芸術的に美しいスタイルへ

補正下着 ホドラー

ショーツ 補正下着の口コミ

お尻が大きい人を小尻に!「glamore ヒップハングショーツ」

更新日:

若い頃から上半身に比べて下半身が太めで、お尻が大きいのが気になっていました。

筋トレなどエクササイズをしてもお尻の形やサイズにあまり効果が見られず、パンツスタイルなどのお尻のラインが出る服をキレイに着こなせないのが悩みでした。普段ショーツにお尻の補正などは期待していませんでしたが、何気なくショーツを履いている姿を見た時にお尻と太ももの境目がなくなってきてしまっている自分に気づき、ヒップアップをしてキレイなお尻になるにはやはりショーツにも気にかけて補正力のあるものを使用してみた方が良いのではないかと感じるようになり、ある程度お尻を補正しつつ、普段から快適に履ける補正ショーツを探し始めるようになりました。

若い頃から上半身に比べて下半身が太めで、お尻が大きいのが気になっていました。筋トレなどエクササイズをしてもお尻の形やサイズにあまり効果が見られず、パンツスタイルなどのお尻のラインが出る服をキレイに着こなせないのが悩みでした。普段ショーツにお尻の補正などは期待していませんでしたが、何気なくショーツを履いている姿を見た時にお尻と太ももの境目がなくなってきてしまっている自分に気づき、ヒップアップをしてキレイなお尻になるにはやはりショーツにも気にかけて補正力のあるものを使用してみた方が良いのではないかと感じるようになり、ある程度お尻を補正しつつ、普段から快適に履ける補正ショーツを探し始めるようになりました。

glamore ヒップハングショーツ

https://item.rakuten.co.jp/ftapparel/ft0109/

補正ショーツといってもガードルのようにガッチリと太ももまであるものや、タンガのようなタイプ、またはお腹までサポートするようなタイプなど色々とありましたが、私が重要視していたのはガードルのようにキツ過ぎず、かつ単体でショーツとして機能して履けるものでした。またお尻全体をきちんと包んでお尻と太ももの段差をなくすようにしてくれるものを探しました。ガードルのようなサポート力が強いものは補正力は高いですがお値段が張るものが多く、かつ毎日履くには堅苦しい気がしていたからです。そんな時に見つけたグラモアのヒップハングショーツはお値段も手頃に試せる価格で、尚且補正力もそれなりに高そうだたったのとデザインや履き心地も数ある補正下着の中では良さそうだと感じたので選びました。

普段履きできるショーツとして探していたので仕事の日など毎日履いてますが、素材も気持ちよくて履き心地はとても良いです。履いた直後はお尻をすっぽり包んでくれますがやはり動くと多少お尻が出たりしてしまうのでキツすぎない履き心地を求めるとその程度は仕方ないのかなと感じています。

またローライズのパンツなどを履くのでヒップハングであるのは割と重要だったのですが、どうしてもヒップハングタイプのショーツは履き心地が悪かったりお尻の上の方がでたりしてしまうことが多いのが難点でした。ですがこちらのショーツはヒップハングであるにもかかわらず履き心地も良くおしりが出すぎることもないので快適です。

パンツススタイルの時にはとても重宝しますし、補正力のあるショーツやヒップハングショーツはデザインがイマイチな物が多いと感じていた中で、こちらはレースなどで可愛く作ってあるのでいかにも補正下着という感じがしないのも良いです。

補正下着を付けた着衣画像

補正下着を色々と試した中でとても重要と感じたのは補正力も大切ですが、やはりつけ心地や履き心地ではないかと思いました。最初の頃は補正力をメインに考えていたので補正力の高いものを探していましたが、いざ購入して履いてみるときつくて苦しくなったりして毎日長時間使用し続けるのが億劫になってくることが多いからです。また、お値段が高ければ良いかというとそういうものでもないんだなと感じるようになりました。デザインもある程度気に入らないと使い続けるモチベーションにつながらないので自分が無理なく続けられそうな価格・素材・デザインでかつ自分の求める補正力がある程度あるものを地道に使い続けるのが体の補正につながるのではないかなと感じます。

人気企画!ガチンコ体験レポート

1

今回は今まで通販で補正下着を買っていたのですが、いわゆる「本物」というものを体感してみたレポート記事です。 その本物というのが「マルコの補正下着」・・!! マルコといえば「勧誘がひどい」「高い」「買う ...

-ショーツ, 補正下着の口コミ

Copyright© 補正下着 ホドラー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.