着用画像あり!補正下着の効果検証サイト

補正下着 ホドラー

補正下着の選び方

補正下着の3つの選び方

補正下着は、重力などによって移動してしまった脂肪を本来あるべき位置へ補正し、固定することで、徐々にボディラインを綺麗に矯正していく下着のことです。

そのため、補正下着を選ぶ際には、自分に合った正しいサイズを選ぶなどの注意点が必要となってきます。

1.自分の体型をどうしたいか考える

補正下着を選んでいく上で、まず初めに、自分が気になっている部位をどうしていきたいのか考えることが大切です。
お尻が気になるならガードルを、胸が気になるならブラジャーを選ぶように、目的によって選ぶ補正下着が変わってくるためです。

これは、補正下着メーカーの試着体験に行く場合でも、どこが気になっているか聞かれるので考えておくと良いでしょう。

2.自分の体型に合うものを選ぶ

サイズの合わない補正下着をつけると、ボディラインを美しく整えるどころか逆効果です。
自分の身体のサイズにぴったり合ったものを着用することで、脂肪を正しい位置へ移動させ、サイズダウンやバストアップすることができます。

逆に、着用していて苦しいものや、着心地の悪いものは、着用するのを途中で辞めてしまう可能性もありますし、リンパや血液の流れを悪くしてしまい、むくみなどにも繋がります。

とはいえ、自分でサイズを計測しても自分に合ったサイズの補正下着がどれかってよく分かりませんよね。
そんな時には、大手補正下着メーカーの無料試着体験に行ってみましょう。

補正下着の知識が豊富なプロのスタッフさんに計測してもらえますし、試着する際の着方(脂肪の移動の仕方)などを間近で見ることができますよ。

しかし補正下着メーカーの無料試着体験は、場所によっては勧誘がしつこいです。
過去にとあるメーカーの無料試着体験に行って、「帰してもらえないんじゃないか?」と思うぐらいしつこく勧誘されました...。
友人の紹介だったので、気まずくなってしまうのを考慮したこともあり、かなり苦しかったので、押しに弱いという人は帰ってからクーリングオフなどの制度を利用してみてもいいかもしれません。

3.組み合わせを考えて選ぶ

理想の体型を決めて、自分に合った体型がわかれば、次はどういった組み合わせの補正下着を着用するか考えましょう。

例えば、胸のお肉がお腹などに移動してしまっていて気になる&太ももも気になる!とう方は、ウエストニッパーを着用してお腹の脂肪を上下に移動させます。
上に移動した脂肪は、ブラジャーも着用してバストへ矯正、下に移動した脂肪は、ガードルを着用して太ももとお腹の脂肪をお尻に矯正するなどです。

では次に、補正下着の種類別での選び方をご紹介していきます。

補正下着の種類別での選び方

ブラジャー

ブラジャーを自分のバストの状態別での選び方でご紹介していきます。

バストが小さめの人

バストが小さめの人は、「3/4カップブラジャー」がバストアップ効果が高いため、おすすめです。両サイドの余分な脂肪をバストの中央に引き寄せ固定することで、バストアップ効果を狙います。

大きめバストの人

バストが大きめ人は、バスト全体を包み込んで引き上げる「フルカップブラジャー」がおすすめとなります。

バストのサイドの脂肪を集めるタイプのブラジャーは、脇などに流れてしまった脂肪を移動させてくれて、脇をすっきりと見せてくれるので、シャープな印象を見せることができます。
大体Dカップ以上のサイズの方におすすめです。

バストが垂れ気味の人

バストの下垂が気味な人には、補正効果が高く、ワイヤーなどでバストをしっかり持ち上げてくれるタイプのブラジャーがおすすめです。

バスト全体を高い位置に持ち上げることで、しっかりと矯正してくれます。

以前、補正下着メーカーの体験に行った時に、普段使うブラジャーは脇下まで固定されるものが少ないと聞きました。脇下まで固定されないことによって、はみ出した脂肪が、二の腕や脇、背中に流れていってしまうのです。

二の腕や脇、背中の脂肪が気になるという人は、補正下着のブラジャーを使ってみましょう。

ガードル

下半身は、ウエストから下に脂肪がつきやすく、ヒップ下部は、垂れ下がる特徴があります。それぞれの脂肪の動きに合わせて、引き上げて補正してくれるものを選ぶ必要があります。

ロングガードル

お尻が垂れてきた・太もものラインが気になるという人には、ヒップアップ効果と下垂予防におすすめのロングタイプのガードルがおすすめです。
骨盤補正効果のあるガードルもあり、骨盤の歪みにアプローチすることもできます。

実際に私は、楽天市場などで2,000円ぐらいの安くて良いものを購入したことがあるのですが、骨盤矯正効果で背筋が伸び、重いものを持っても腰が楽でした。
また、太ももの脂肪をしっかりお尻に移動させて着用していたので、着用していた時は太ももが少しずつ細くなっていました。
大手補正下着メーカーのものは、単体でも高価なものが多いので、ネット通販を利用して安くて良いものを探してみましょう!

ハイウエストロングガードル

ロングガードルのウエストまで補正効果のあるタイプのガードルです。
ウエスト、骨盤、お尻、太ももを補正するタイプなので、ボディラインやウエストが気になる方におすすめです。

ガードルは、履くときにキツくないか、股部分に布が食い込んでいないかに注意する必要があります。
ちょうど良いと思っていても、着用していると股部分が食い込んできていて、足の付け根が圧迫されると足のむくみなどにも繋がるので気をつけましょう。

ショーツ

普段使っている下着のショーツは、大体のものがお尻より小さいサイズで、お尻全体が包まれていません。
そのため、包まれていないお尻の部分が徐々に垂れて、お尻の脂肪が太ももに移動していってしまうのです。

補正下着のショーツは、通常のショーツと変わらないように見えますが、ガードルやボディースーツを綺麗に着用できるように作られています。
そのため、ガードル等を着用する場合は、できるだけ補正下着のショーツを着用するようにしましょう。

具体的には、

  • お尻全体を覆っており、サイズは合っているか?
  • 足の付け根部分が食い込んで痛くないか?

などを選ぶ基準にしましょう。

ウエストニッパー

ウエストニッパーを選ぶ上での注意点は「きつ過ぎるものは使わないこと」です。

キツイと着用していて苦しいだけでなく、むくみや血行不良に繋がる場合があります。締め付け感が無く、ある程度ゆとりのあるものを選ぶようにしましょう。

着用した時に、上から手が入るくらいのゆとりがあるものがベストとなります。

ボディスーツ&テディ

バスト・ウエスト・ヒップを1枚で整えられるのが「ワンピース型」。ワンピース型にガードルを一緒に使えるようにしたものが「セパレート型」のボディスーツです。

ワンピース型でも、ガードルと一緒に着用するとより効果的ですし、太ももの補正もすることができます。一方、セパレート型は、トップとボトムのサイズ差が大きい人や、着丈が合わない人におすすめです。

着用後しばらくして、着ているのを忘れるくらい、体と一体感のあるものが理想的なボディスーツとなります。体全体を補正するものなので、着用していて疲れてしまったり、健康が損なわれてしまわないものを選ぶ必要があるためです。

スリーインワン

スリーインワンは、ブラジャーとウエストニッパーが一体となった補正下着でガーターベルトがついており、ブライダルインナーとしてよく使われます。

バストアップとウエストラインの補正効果がありますが、ウエストニッパーよりも締め付けが少ない特徴があります。

そのため、

  • 締め付け感が少ない方が良い人
  • お腹を締め付けすぎないほうが良い人
  • 長時間着用していても楽なほうが良い人

におすすめの補正下着です。

一体型の補正下着なので、薄手の服を着ても目立ちにくく、ブラジャーとウエストニッパーをそれぞれ単体で補正下着を買うよりも安く購入することができます。

ナイトブラ

ナイトブラは、睡眠時に着用する睡眠時専用ブラジャーです。

普段使いのブラジャーは立っている状態での効果があるものなため、寝ている状態では効果が出ません。そのため、バストの形が歪んでしまったりする恐れがあります。

また、ノーブラで寝ると、バストが横に流れていきますよね。そのまま、バストの脂肪が脇や背中に流れていってしまい、バストのサイズダウンや、脇や背中に脂肪がついてしまう原因となるのです。そういったことを防ぐブラジャーとなっていて、ほとんどがノンワイヤータイプなので着心地も楽なように作られています。

選ぶときは、キツ過ぎず、ゆるすぎない大きさを選ぶ必要があります。そのため、調整がきくホックが付いているタイプを少しだけ大きめに買うことをおすすめします。

実際に私は、ナイトブラを着用していましたが、途中でやめてしまい、それからノーブラで寝ていました。現在はナイトブラを再び着用していますが、最初に着用していた頃よりもバストサイズがダウンし、脇や背中に脂肪がついてしまいました...。

背中は自分では見れない部位ですし、1日の3分の1が睡眠時間なので、ナイトブラを着用して寝ることをおすすめします。

人気企画!ガチンコ体験レポート

1

今回は今まで通販で補正下着を買っていたのですが、いわゆる「本物」というものを体感してみたレポート記事です。 その本物というのが「マルコの補正下着」・・!! マルコといえば「勧誘がひどい」「高い」「買う ...

Copyright© 補正下着 ホドラー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.